2012年9月29日土曜日

彼岸花and滴(しずく)  


里山の秋
彼岸花といえば棚田ですね。一般的には、大体このような絵づくりになると思います。ちなみに撮影地は、奈良県明日香村。


棚田と彼岸花
これも明日香村です。棚田の段差が、デザイン画のようになりました。


曼珠沙華
曼珠沙華(彼岸花の別名)の花の部分です。(この時期、茎と花のみで葉はありません)
特に彼岸花は大きく、花弁が複雑なことから雨上がり、花弁に付いた水滴の華やかさに着目し、マクロレンズで作品づくりに挑戦してみました。


Xmasツリー
糸のような花弁に付いた滴をクロスフイルターできらびやかにデコレーションしてみました。
思わずクリスマスツリーを連想しました。


JEWELRY
さらに近接撮影で迫ってみました。宝石店のショーウインドのようなイメージで撮れました。


ウオーターワールド
糸のような花弁にぶら下がる滴の中に写り込むたくさんの世界を見つけました。ピント合わせが大変でした。


ルビーのネックレス
花弁に付いた滴が、周りの彼岸花を写して深紅のルビーのネックレスように見えました。

滴(しずく)
花弁の先に残る大粒の滴をポイントにメルヘンチックな感じの作品にしました。

 

棚田鈴なり
花弁の先の滴が葡萄のように鈴なりになり、それぞれ見事に周りの棚田風景が写り込みました。


異次元ドアスコープ
花びらの先のひと滴が、異次元を見るドアスコープのような作品になりました。

              

ギンガムチェック 
花弁の滴をクロスフイルター効果でこんなふうにチェック模様になりました。AKBのヒット曲に悪乗り?











2012年9月22日土曜日

鷺 あらかると


「鷺」といいましてもいろいろいます
近くでよく目にする鷺三種をめずらしく1コマで撮影できました。ちなみに手前からゴイサギ、シラサギ、アオサギです。
今回は、中央のシラサギを超望遠レンズでメルヘンチックに撮影してみました。


シラサギのアップ
くどいようですが、コイツです。波打ち際で小魚を狙っています。


メルヘン
水面の小魚を狙って立っているシラサギをシルエットで撮影しました。影絵のようなイメージで表現できました。フラミンゴにも見えますね。


飛翔
飛び立とうとするシラサギ、白鳥の湖を連想させます。


テイクオフ 
飛び立った瞬間を高速シャッターでドラマチックに捕らえることができました。


Shall We Dance
魚を追い立てる時、シラサギは羽を広げて水面をダンスするように動き回ります。その瞬間です。


メルヘンチック
羽を広げるシラザギを真横からメルヘンチックに撮れました。


紀ノ川の河原でけっこう粘ってお疲れでした。トホホ・・・

2012年9月21日金曜日

夏の神戸をカメラスケッチ

空間がひずむほどの猛暑?
ハーバーランドにある金属のモニュメントに写る風景で当日の暑さを表現しました。


煉瓦路地にて
ハーバーランドの煉瓦倉庫レストランの路地を暑さを避けて通行中のカップルのシルエットがオシャレに見えました。


こんなところで遊ぶと日焼けします 
メリケンパークにある子供のモニュメントです。奥の日傘の女性が、暑さを表現する点景として活用しました。


カップルとCOUPLE
メリケンパークのモニュメントの中で涼をとるカップルと奥のカップル(実際は、子供連れの親子です)の像、ふたつの世界をワンカットで表現してみました。


 ヒゲ男爵登場!
メリケンパークの街頭ですが、バックの入道雲と相まってヒゲ男爵に見えました。実はこの雲の形になるまでかなり粘りました。


 モザイクの中の少女
メリケンパーク内のモザイクのモニュメントで遊ぶ少女をシルエットで捉えてデザイン的な写真にしてみました。意外とオシャレに撮れたかな。


 暑いゾウ~ではなく暑いキリン~
ハーバーランド近くにある金属製のキリンのモニュメントです。空を見上げて「暑い~」と叫んでいるように撮って見ました。



昆虫 あらかると

えっ!はちどり?
なでしこの花の蜜を吸っているオオスカシバ(体長3㎝)です。蛾の仲間ですが、花壇をホバリングして飛び回る様は、まるではちどりに見えます。羽が透明なのは、羽化したあとのはばたきで鱗粉が落ちるのだそうです。


 ベニシジミ三態
ヒメジオンの花に乱舞するベニシジミ蝶を鮮やかな緑を背景に絵画のように撮影できました。



 雨上がり
雨上がり向日葵の葉の上にいたかまきり(1㎝くらい)の幼虫を発見。夏の日差しを楽しんでいるように水滴の丸ぼけを効果的に活用しました。


宇宙人!! 
ひまわりの花びらに虻の仲間ホソヒラタアブ(体長7㎜)が、止まっていました。被写界深度のせいで足がぼけて虫というより宇宙人のように見えませんか。


 かくれんぼ
自然薯の葉の裏にとまるコガネムシ?を発見。隠れているつもりでしょうが、影で丸見えですよ。並んだハート形の葉のおかげでメルヘンチックな写真となりました。


蜜袋がいっぱい
菜の花畑で吸蜜中のミツバチです。足の蜜袋がかなり大きくなっているのでずいぶんがんばって集めたようです。

初秋
早朝、ムラサキエノコログサの茎にとまるイナゴを撮影しました。全体的な色合いとシルエットでとらえたイナゴに初秋を感じました。


夢の中で
カタバミの花壇で見つけたツバメシジミです。ピンク色の花の中で蝶が夢見心地でいるように撮影できました。



とんぼ あらかると

ひとやすみ

大賀ハスのつぼみでひとやすみしているシオカラトンボ。背景のハスのピンクのボケ色が、功を奏してやわらかな表現となりました。



コスモスのゆりかご
風に揺れるコスモスの花の上で寝ているかのようなトンボをぴったりの背景色で撮れました。



朝露とイトトンボ 
早朝、紀ノ川の河原で見つけたアオモンイトトンボです。夏草にリズミカルについた朝露でトンボの小ささがわかると思います。


アキアカネの目覚め
朝陽が当たり始めた水田でアキアカネを見つけました。陽光の中で、朝露に濡れた羽を乾かしていました。


イトトンボの交尾
紀ノ川の河原で見つけたアオモンイトトンボの交尾です。シロバナイヌタデと構図がぴったりでした。
欲を言えばきれいなハート形になっていれば最高なのですが、残念!ちなみに上が♂です。


まもなくTakeoff
昇る朝陽の中でアキアカネが、今にも離陸しそうな飛行機のように見えました。