2015年3月18日水曜日

天王寺動物園 ダッフィーそっくりのホッキョクグマの赤ちゃん

 大阪市の天王寺動物園のホッキョクグマ(平成24年11月24日生)のメスの赤ちゃんが、まるでディズニーのダッフィーだと人気です。
白熊なので白色を想像して行くとあまりに茶色でびっくりします。というのも赤ちゃんの転落防止ために前面の水槽に水が入っていないので母子とも茶色に汚れています。
そのおかげでディズニーで人気のぬいぐるみ「ダッフィー」のようだと大人気です。
母子ツーショット
 お父さんのゴーゴは、白浜のアドベンチャーワールドに単身赴任中(繁殖のため)とのことでした。赤ちゃんは、常に母親バフィンのあとを追って離れません。




おかあさ~ん
 母親の姿が見えなくなると一生懸命に探します。



木の枝がおもちゃ
 木の枝をくわえてよく遊んでいます。




まるでダッフィー
 ぬいぐるみの「ダッフィー」思わせるショットを集めてみました。





おねんね
 草の上が大好きなようです。


 毎日、写真を撮ろうと多くの客が来園しています。すぐに大きくなるので今のうちかな。





2015年3月12日木曜日

ラピートPeachを撮りました


 昨年好評だった赤ラピートに続いて、2014年の9月7日から約1年の期間限定運行中のLCCのPeachと南海の共同企画のラピートPeach(車体をピーチの機体デザイン色)を撮影してみました。
白ラピート
 先頭車両と最後尾車両だけを見ると真っ白でPeachのロゴがあるだけで白ラピートとしか思えません。



天下茶屋駅下り
 この付近は、高野線との複々線で架線が賑やかで通過車両も多く見ごたえがあります。




紺ラピートとツーショット
 天下茶屋は上下ラピートの合流ポイントです。この時は、わずかに時間がずれて双方停止しませんでした。



発車安全確認
 天下茶屋駅とりんくうタウン駅で発車確認中の女性車掌です。先頭の白色と側面のピンクがいままでにない車両の塗色コントラストです。
 


空港連絡橋
 連絡橋の架線は、JRと複合しているせいか複雑です。りんくうタウン駅より。

二色浜にて
 畑の畝をアクセントに6両全編成を撮ってみました。


激走!
 貝塚市のこの橋梁は、広角レンズがよく合います。


 大和川橋梁にて
 明るい背景での白ラピートは、流し撮りがあまり合わないようです。


鉄板の貝塚10号踏切
 南海本線といえばこの踏切です。このS字カーブとカントが、鉄板ショットです。


あり得ないツーショット
 あり得ない紅白ラピートのツーショットを合成して作成してみました。


感想~ラピートは、濃い色のほうが重厚感あっていいかも。次の企画を楽しみにしています。